[Sprite Journal 2004-5]

このページはUFOCapture によってキャプチャされた2004冬季-2005夏季 高高度発光現象の記録、スプライトジャーナルです。

2003冬季-2004夏季のジャーナルも参照して下さい。多くの方のスプライト観測結果はSonotaCo.JPのフォーラムにも掲載されています。


[2005/8/29-30]

東北大学が気球による雷/スプライト観測を実施しました。こちらこちら に経過が掲載されています。

SonotaCo Networkでも同時観測を目指しました。当日は全国的に好天に恵まれたのですが、雷は日中は活発な地域があったのですが、放球時には殆どは静まってしまいました。しかしながら、多くの方が観測されているので、気球の回収後、イベント時刻が明らかになれば、情報が集まるものと期待されています。

そんな中、大阪のさぎたりうすさんが02:34:04にスプライトの観測に成功されました。が、なんと、それは気球観測終了直後だったようです。なんということでしょう。

もちろん、自然界が人間の都合など知るわけもないですが、まるで、こちらの動きを見抜かれているかの如く見事に外れるのはショックです。

ま、これまで観測されたことのない対象に挑戦しているわけで、できるだけ長時間、何日も観測して、観測確率を上げる以外にないですね。

[2005/8/22-23]

日本海の前線、台風の接近と不安定な天候が続いています。日本海を中心に東京から4イベント観測されました。

雑誌Newtonの10月号にスプライトの記事が掲載されているそうです。

[2005/8/20-21]

前日に引き続いて各地で雷雲が発生、新潟方面のスプライトが2イベントキャプチャできました。遠方でしたが、大きなキャロットスプライトでした。こちらに掲載しました

20:30:39については長野県塩尻のmasuzawaさんも観測に成功され、同時観測になりました。

[2005/8/19-20]

前線が日本海にあり、南西から暖かい湿った風が列島に吹き込み、各地で大気が不安定になっています。今年の8月は本当に雷が多いです。しかし、雷雲が多数発生する割りには個々は弱く、スプライトの発生頻度は低いようです。台風が少ないのも今年の夏の特徴かもしれません。要するに太平洋高気圧が弱い年なのだと思います。

そんな中、ITOさんが、栃木方面で発生したスプライトを4イベントキャプチャされました。こちらに静止画を掲載頂けています。

私は最後の1イベントのみがギリギリ視野に掛かりましたが、東北方向には高い建物があり、満足な観測はできませんでした。

[2005/8/7-8]

日中37度近い酷暑が続き、上空に寒気が入り、全国的に大気が不安定になり、夏季スプライトの大量発生(スプライトパーティ)が発生しました。

昨年は7月上旬に発生し、今年も梅雨末期スプライト観測をと観測体制を強化したのですが、今年はなんと8月上旬に発生しました。

思えば、昨年は太平洋高気圧が異常につよく、7月上旬から酷暑でした。つまり、夏季スプライトは梅雨末期に発生するというより、盛夏の酷暑の日が数日続き、大地が十分温まった所で、上空に寒気が入った時に発生すると考えた方が良いようです。

この日のスプライトでは ITOさんが3カメラの色分解撮影に成功し、私もグレーティングによるスペクトル分解カメラでのキャプチャに成功しました。

以下はこの日私の所でキャプチャできた妖精型スプライトのクローズアップですが、この夜のスプライトに関しては別ページを作りましたこちらです。

また、SonotaCo.jpのフォーラムITOさんのページなどご参照下さい。

[2005/8/5-6]

関西、若狭湾から岐阜にかけて激しい雷雲が発生しました。

20:01:25 上田さん(大阪), SonotaCo(東京)

20:09:19 ITOさん(杉並),SonotaCo(東京)

20:29:21 ITOさん(杉並)

上田さんのキャプチャは、至近距離で鮮明です。

ITOさんの20:29:21はRGB色分解3連カメラでのキャプチャです。(大変惜しいことにBチャネルはトリガがかかならなかったようです)

SonotaCoのカメラは透過型回折格子付きカメラでしたが、あまりに遠方で明度不足のため、スペクトルは検出できませんでした。

[2005/7/30-31]

梅雨明け後、前線は一旦台風で消滅したのですが、ここ数日復活してきました。北陸地方の前線に向かって吹き込む湿った南風で、関東北部から北陸に掛けて多数の雷雲が発生しました。しかし、なかなかスプライト発生しませんでした。ところが、23時近くになって、突然栃木県日光周辺でスプライトが観測されました。

興味深いことに、当時、群馬には大きな雷雲があり、雷が50〜100発/分程度発生していたのですが、こちらではスプライトは観測されず、数少なく落雷が発生した栃木上空にスプライトが発生しました。

東京から3イベント観測されました。

長野県塩尻のmasuzawaさんが 東京との同時観測を含めて8イベントキャプチャされました。こちらに静止画を掲載頂けました。三角測量できる可能性があります。

M20050730_224738_S2.wmv

空の透明度が悪く、不鮮明ですが、今年初の夏型スプライトです。

M20050730_224738_G1.wmv

上記スプライトを500本/mmの透過型回折格子を通して観測したものです。残念ながら、スプライトが暗く、薄雲により背景が明るく、スペクトルは検出できませんでした。

この分光観測システムについてはこちらをご覧下さい。

M20050730_225254_S2.wmv

逆三角形型の典型的な夏型スプライトです。

M20050730_225757_S2.wmv
スプライト3イベントの中で左側のものはほぼ方位仰角が揃っており、ほぼ同一地点で発生したものと推察できます。これが落雷位置に発生したとして、観測仰角からスプライトの高度を算出してみました。

発生地点までの距離を119kmとすると左図のようになります。

左図では右にスプライトが連続しており、これが同じ高度だとするとこちらは随分近い地点に発生したことになります。

[2005/7/6-7]

今年の梅雨は前半は空梅雨気味でしたが、後半には前線が停滞し、局地的な豪雨を生んでいます。全国的に曇りの夜が多く、東京では2ヶ月程快晴の夜はありません。

そんな中、7/6-7に宮崎の前田さんが、スプライト5イベントをキャプチャされました。こちらに静止画を掲載して頂けました。

大きなキャロットスプライト群など観測されています。昨年7月カラースプライトが撮れた時と形が似ているように思います。

[2005/6/16-17]

梅雨空が続いていますが、長野県塩尻のmasuzawa さんが、新潟県方面のスプライトを2イベントキャプチャされました。

静止画をこちらに掲載して頂けました。北の冷たい気団による雷雲と思われます。

[2005/5/27-28]

北から寒気が上空に入り、関東内陸で積乱雲が発生しました。

これが福島沖へ流れた頃、ITOさんが雲の切れ目からスプライトを観測されています。

[2005/5/26-27]

日本海に冷たい低気圧が接近し、各地の大気が不安定になりつつあります。

夜半過ぎに北陸方面遠方でスプライトが5イベントキャプチャされました。

低空で透明度が悪く、やや不鮮明です。

[2005/5/22-23]

ITOさんが、岩手県沖のスプライトを3イベントキャプチャされたそうです。この時期の低気圧は雷雲を伴うことが多いようです。

ある程度以上強い雷雲だと殆どスプライトが発生しているようです。

[2005/5/15-16]

夕方、南関東は激しい夕立に襲われ、その雷雲が千葉県沖に移動し、ITOさんが南東方向のスプライトを多数キャプチャされました。

詳しくはITOさんのページ(最近凄く進化しています)でどうぞ。

この夜、ITOさんは UFOCaptureV2(ベータテスト版)を使用して、何十個ものスプライトのリアルタイム ライブ公開に成功されました。見事でした。

続報: この夜ITOさんは千葉県沖スプライトを102イベントキャプチャされたそうです。一晩の新記録です。

[2005/4/22-23]

雷三日という言葉通り、不安定な大気の状態が続いています。新潟、福島、山形などに雷雲があり、広範囲にスプライトが発生しました。

私の所からは北側8イベント観測できました。流星でおなじみの埼玉のts007さんがスプライトの初観測に成功されたそうです。

なんと、この日、長野のmasuzawaさんもスプライトの観測に成功されていました。ITOさんは勿論です。みなさんの結果はこちらでどうぞ。

山形方面です。
新潟長岡方面です。

このスプライトについて精密に測定しました。

長野のmasuzawaさんとの同時観測結果です。

下端69km, 上端80kmで誤差±1km以下です。

交差角のある観測は大変貴重です。

新潟長岡方面です。

[2005/4/21-22]

低気圧が通過し、北の風が入り、全国的に大気が不安定になり特に太平洋上などで落雷が多発しました。

久々、私の所から、北西に発生したスプライトが4イベントキャプチャできました。

強烈な春霞と薄明かりで透明度は劣悪でした。

富山県付近で発生した巨大カラムスプライト群です。

こちらは能登半島西側沖とおもわれます。
各イベント1〜3箇所プロットしてあります。

広い範囲の大気が不安的で、西から東に移動しました。

[2005/4/18-19]

春の前線が関東を西から東に抜け、多数の雷が発生しました。

関東は殆ど曇りでしたが、ITOさんが前線通過後、南東の太平洋上のスプライトを3イベントキャプチャされたとのことです。

詳しくはITOさんのページをご参照ください(リニューアルしていて凄い内容になっています)。

[2005/4/7-8]

春の低気圧が東北地方に前線を延ばし、東北地方北部は大荒れになりました。関東では強い南西の風が吹き、桜、カイドウ、スオウなど一斉に開花しました。昨年の酷暑の影響でスギ花粉が去年の数十倍だそうでその他の花木も今年は素晴らしいです。

22:25:28 ITOさんが、春霞の中、かろうじてキャプチャに成功されたとのことです。

[2005/4/3-4]

春の低気圧が列島に西から東に通過し、各地で大荒れになりました。福岡では落雷で死者がでたそうです。関東は天候不良でしたが、

高知の山本さんが、高知から見て東北東で8イベントキャプチャされたとのことです。

関東の天候が悪くとも逆にそれが観測対象となり、キャプチャに成功される方が現れるのは素晴らしいですね。

[2005/3/24]

前線通過で列島大荒れの夜となりました。各地で雷雲が発生。

ITOさんが以下のスプライトをキャプチャされたとのことです。

21:57:49 東南 /房総半島沖(推定)

22:08:30 東北東/岩手県沖の太平洋上(推定)

私の所の北西カメラが以下のスプライトをキャプチャしていました。

動画中の1フレームの静止画です。
変化検出位置をシアン色で示した検出位置画像です。コマ送りではカラムスプライト2本でした。
高度仮定による発生位置推定です。

上部が雲に隠れているので、より近距離だった可能性があります。

[2005/3/20]

北陸と太平洋でスプライトが観測されています。太平洋の分はITOさんのページをご参照ください。同時観測があれば、発生場所等計算します。ご連絡ください。

北北西 カラム

左は試作中の新パージョンでの静止画です。

新バージョンは画期的な改良が幾つかありますが、まだ完成までには数カ月以上かかりそうです。

西北西です。
ほぼ真北、遠方です。
北北西
北北東 400km以上遠方かと思います。
巨大キャロット群とエルブスです。
こちらもキャロット群とエルブスです。

このスプライトはITOさんが望遠レンズでのキャプチャに成功されています。

[2005/3/16]

貴重な春の晴れ間が続いています。能登半島沖のカラム群3イベントキャプチャしました。

能登半島先端付近と思われます。

左は試作中のUFOCapture V2による静止画です。ミリ秒まで入ります。大幅な機能強化をしており、殆ど新規作成です。ようやく動き始めたのですが、公開できるとしてもまだ数ヶ月以上先なので、どうぞまだ気にしないで下さい。

綺麗なカラムスプライト群です。石川県沖のようです。

[2005/3/14]

久々、冬型快晴となり、北陸のスプライトが東京から4イベント観測されました。発生地点は発雷位置および観測方位仰角から新潟県上越周辺と思われます。

今年は北陸での冬型スプライトは

昨年よりずっと少ないようです。

そもそも発雷が少ない上に

関東が曇ることも多く、

貴重な記録になりました。

冬型としては大きいカラム群です。
やや輝度が低いですが、ほぼ同一

地点で発生しています。

各イベントの広がりが大きいですが、

中心位置はほぼ同一地点のようです。

[2005/3/8-9]

8日22時頃新潟県北部から日本海に雷雲があり、22:17:36に東京でスプライトらしき光芒を観測しました。透明度が極めて低く、映像は不鮮明です。

[2005/3/5-6]

山口のしゃあさんが、6イベントキャプチャされたとの報告を頂きました。静止画はこちらに掲載して頂けています。

同夜、宮崎の前田さんが九州南方の海上で4イベントキャプチャされました。こちらに画像、位置情報など掲載して頂けました。

今年は昨年とは大きく異なり、北陸のスプライトをキャプチャするチャンスが殆どありません。雷の発生そのものが大幅に少ないと思います。

さらに、東京は天候に恵まれず、淋しい状況が続いています。

[2005/2/22-23]

日本海に春一番をもたらすと予想される低気圧が移動中で日本海で広範囲でスプライトが発生しました。

ITOさんとSonotaCoで横走りするダンシングスプライトが多数捉えました。

私の所では17イベントキャプチャされました。

左は各イベントの代表方位仰角からの推定ですが各イベントそれぞれ横方向に大きく横走りしています。

発生時刻はクリップ記録開始時刻+1秒です。

個々クリップを見直すと正確な記録時刻が判定可能です。同時観測があればお知らせ下さい。見直します。

リアルタイム雷同時検出ネットワーク実験による昨夜の同時検出雷記録です。
いくつか静止画を掲載しておきます。

画面下部、遠方で、やや不鮮明です。

これは1つの巨大スプライトの左右に10度程の幅で横走りしたものです。

これはカラム群です。

遠いですね。

これは1本のカラムですが、動画では上部に大きなハローが見えます。
次第に近づき、仰角が大きくなってきました。

しかし、透明度が悪く、不明瞭です。

[2004/2/13-14]

関東の南東海上に弱い低気圧に雷雲が発生、ITOさんがスプライト 27イベント記録されたとのことです。ITOさんのページをご参照下さい。

この季節、関東南岸の低気圧の通過に伴って高い頻度でスプライトが発生するようです。

[2005/2/4-5]

久々、新潟県での冬型カラムスプライトが1イベント観測されました。ITOさんと私の同時観測です。こちらでどうぞ

[2005/2/2-3]

昨日よりらさに穏やかになったものの、強い冬型で、3日連続でほぼ同一地域にスプライトが発生しました。

04:45:57

ほぼ真西の方角です。

04:53:10

この夜はこの2イベントのみでした。

2/2 23:59:38 高知のMETROkochiさんが、太平洋上スプライトをキャプチャされたとのことです。こちらでどうぞ

尚、ITOさんは太平洋側で以下のキャプチャに成功されています。

 2/3 03:00:10 ほぼ真南 カラム状スプライト群

[2005/2/1-2]

昨日より若干穏やかになったものの強い冬型が続いています。

ITOさんは千葉沖で3イベントキャプチャされました。この時期、関東を迂回する北風が太平洋上で再合流して千葉沖から茨城沖に強い雷雲を作ることがしばしばあるようで、スプライトの巣になっているようです。

20:13:14  21:52:44  23:26:13

SonotaCoの西向きカメラには若狭湾周辺のスプライトが3イベント記録されました。以下をご覧下さい。

23:49:47

カラムが2本撮れています。

左は琵琶湖周辺と思われます。

23:52:42

右の小さいキャロット、左に小さいカラムがあります。左は琵琶湖周辺と思われます。

妖精型です。やや遠方のようです。
単独観測で高度80kmと仮定した発生位置推定図です。

同時観測があればよいのですが.......

[2005/1/31-2/1]

この冬一番の寒気が迫り、日本海側は大雪になりました。関東は快晴で絶好の観測日和でした。

夜半前から ITO さんが 茨城沖と思われるスプライトを大量キャプチャされました。埼玉Nさんもこの中の幾つかを同時観測されたようです。

茨城沖スプライトの観測時刻は以下とのことです。

21:14:43 21:22:43 21:37:49 21:44:09 21:47:41 22:00:34 22:04:33
22:09:30 22:10:44 22:11:56 22:13:27 22:18:36 22:38:05 22:48:11
22:48:53 23:06:02 23:20:52 00:22:34 00:35:14 00:48:21
00:50:08 01:00:18 01:04:22 01:08:56 01:12:22 01:42:02
02:00:08 02:12:49 02:18:09 03:11:33 04:36:50 04:49:33

一方、夜半過ぎから北陸でもスプライトが散発的に各地が観測されました。SonotaCoの観測時刻は以下です。

00:20:03.3 小カラム*4?
00:21:27? 小妖精+カラム
01:03:31.1 大カラム+小カラム
01:27:32.8 群 遠方
03:31:50.5 大カラム
04:52:06.3〜06.6 カラム群連続スプライト(この夜最大)

以下、遠方なので、不鮮明ですが静止画を掲載しておきます。同時観測の報告を期待しています。

Tokyo1(SonotaCoのサイト)の単独観測結果による推定発生位置です。
ITOさんと同時観測です。
ITOさんと同時観測です。
ITOさんと同時観測です。
ITOさんと同時観測です。

[2005/1/29-30]

前線が列島を西から東に通過し、各地で雷雲が発生しました。残念ながら、曇りの地方が多く私の北西方向ではキャプチャできませんでした。しかし.....

高知のMETROkochiさんが、今期初キャプチャに成功されました。妖精型の群れです。こちらに静止画を掲載して頂けました。

こらに、ITOさんが銚子沖の大量のスプライトを観測されました。最頻時は1分の1つという高頻度だったそうです。時刻は以下とのことです。

00:43:04  00:44:03  00:47:28  00:50:38  00:52:51  00:53:57
 00:56:14  00:57:26  00:58:03  00:59:00  00:59:54  01:01:48  
 01:15:25  01:17:20  01:19:57  01:22:52  01:25:12  01:26:07
 01:31:49  01:32:00  01:36:28  01:41:59  01:53:46  02:10:56
 02:19:09  02:40:00  02:42:10  02:50:58  03:00:44

こちらに物凄いキャロットスプライトを掲載して頂きました。詳しくはITOさんのページをご覧下さい。

[2005/1/27-28]

ITOさんが、茨城県東方のスプライトをキャプチャされました。残念ながら同時観測にはならなかったようです。

 23:47:43  00:51:21  00:56:48  01:09:36  01:48:55  02:08:30
 02:46:37  03:02:55  05:04:33  05:20:25  05:41:31 いずれも銚子沖遠方のものとのことでした。

[2005/1/26]

東北大学による2005年スプライト共同観測キャンペーンが始まりました。京都のMUレーダも同時観測します。

今年はどんな成果が得られるでしょうか楽しみです。観測の様子、連絡はSonotaCo.JPでご覧下さい。

[2005/1/24-25]

茨城県東方沖太平洋でITOさんが遠方のスプライトを大量キャプチャされました。

時刻は以下とのことです。
 002131 004728 005414 012700 013011 014950 020347
 021023 021139 021548 022029 022346 022539 023615
 023916 024035 024035 025124 025432 025757 030416
 031129 033116 033509 033852 035219 042758 043056

全体では33イベントあったようです。ITOさんのページを是非ご覧下さい。大型妖精や夏のような逆三角形型が一杯掲載されています。

[2005/1/20-21]

観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
1/20 20:41:23 TK1 新潟北日本海 エルブス エルブスの高度を99km

スプライトを80kmとした

発生位置推定図は以下

20:55:03 エルブス
21:25:01 エルブス
22:24:11 新潟県北部 エルブス
23:16:55 酒田市周辺 エルブス
23:21:17 山形市周辺 小妖精

[2005/1/19-20]

観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
1/19 21:13:19 TK2,TK1 新潟北部 小妖精 SonotaCo.JP
23:24:48 TK1 山形 ?
1/20 05:49:54 TK1 新潟中部 小妖精

[2005/1/17-18]

観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
1/17 20:48:41 TK2 太平洋 妖精+ハロー ITOさんが昨夜に引き続きキャプチャされました。

巨大ハローが撮影されています。SonotaCo.JP

1/18 03:42:44 TK2 太平洋 . .

[2005/1/16-17]

東北地方 東に 低気圧が移動し、それに吹き込む風で関東南の太平洋に雷雲が多発し、スプライトパーティになりました。

流星観測でおなじみの埼玉の埼玉Nさんがスプライトの初キャプチャに成功されました。3人での同時観測3つあります。

分析と整理が出来次第、情報更新します。

観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
1/16 21:56:04 TK2 千葉県沖

太平洋

概要: SonotaCo.JP

分析: SonotaCo.JP

ITOさんのページ

埼玉Nさんのページ

をご参照ください。

私のキャプチャはカラーカメラでのクローズアップで

以下に掲載します。

22:00:10 TK2
23:02:14 TK2
23:21:42 TK2
23:34:50 TK2
23:50:35 TK2,ST2 カラム*6
1/17 00:01:00 TK2,ST2 カラム*4
00:42:25 TK2,TK1,ST2 カラム*10
00:43: TK2
00:45:32 TK2,ST2 カラム*10
00:48:31 TK2:TK1,ST2 カラム*3+妖精
00:50:29 TK2
00:54:32 TK2
00:56:42 TK2,TK1,ST2
00:58:44 TK2
01:00:51 TK2
02:33:52 TK2
埼玉Nさんは4時台にも観測さています。
WAT-231S+25mmF0.95によるキャプチャです。

動画: M20050117_004225.wmv

2004年7月のスプライトパーティ以来、半年ぶりにカラーのクローズアップが撮れました。

左はカラムスプライトと妖精型スプライトの中間のものだと思います。点々と尾が伸びているのが興味深いです。

3点同時観測なので、正確な位置や高度が判ると思います。楽しみです。

動画: M20050117_004831.wmv

wmv圧縮をしたら色が消えてしまいました。

オリジナルのaviでは左の静止画のように色がしっかり見えます。

この夜、夕方まではべた曇りで、21時頃から雲が切れ始めました。南方の雷が活発だったので、雲が切れる時間の落雷方向を予想して東南の仰角20度程にカメラをセットしました。

25mmレンズと1/3インチCCDの組み合わせなので、視野は横が10度、縦が8度程しかありません。しかし、この夜は非常に広範囲でスプライトが多発し、運よく視野に3つ入りました。

動画: M20050117_005642.wmv

実は、雷の電波による検知器4台(カミナリ1号から4号)によるリアルタイム雷同時検出実験を昨年末から始めています。参加されているのは、西から、山口の"しゃあ"さん、大阪の"た。"さん、東京のITOさんと私の4台です。

4台のカミナリ検出情報はリアルタイムに私の所にあるサーバーに転送され同時検出があれば、三角測量が自動的に行われています。残念ながら、結果をリアルタイムに見るツールはまだないのですが、徐々にツールを作って結果を見えるようにしていきます。

左はこの夜の全同時検出カミナリのプロットです。

00:48:32につき、埼玉Nさんより、同時観測データを頂きました。SpriteAnalyzerで算出した発生位置を左に示します。交差角が小さいですが、電力会社の落雷情報ともよく一致する位置となりました。

P=1,2の経度緯度を同時観測データによる三角測量で求め、他は仰角と距離から高度を算出しました。

高度計算結果です。妖精型の高度例としたいと重います。

[2005/1/15-16]

宮崎県の前田さんが初キャプチャに成功、国内最南記録となる種子島周辺のスプライトをキャプチャされました。

観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
1/16 04:22:11 MZ1 すみません、リンク先の記事を消してしまいました。
04:26:25 MZ1

[2005/1/11-12]

観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
1/11 23:30:03 TK2 SonotaCo.JP

ITOさんが、プライトのクローズアップ撮影に成功されています。必見です。

この他、三重県桑名の鵜山さんが、この夜19個のスプライトを観測されたとの連絡がありました。

01:51:54に巨大群が捉えられています。鵜山さんのページをご参照ください。

23:05:30 TK2
1/12 00:11:53 TK1,TK2
00:13:21 TK2
00:32:49 TK2
01:39:52 TK2
01:57:59 TK2
04:06;18 TK2 ITOさんが新種の発光現象を捉えました。ITOさんページまたはこちらをどうぞ

[2005/1/10-11]

大阪の藤原さんが、スプライトのキャプチャに成功されました。一晩で10個とのこと。アマチュアでは8人目(世界で?)の快挙だと思います。

大阪は福井石川方面に近く、冬季スプライト観測には有利な条件が揃っています。また愛知との同時観測にも好条件です。

今後が楽しみです。

ようやく冬季スプライトの最盛期に入ってきました。観測例が増え、網羅できなくなってきたので、通番は終わりにします。

観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
1/10 22:59:33 TK2
23:16:06 OS3 SonotaCo.JP

01:33:18 は藤原さん、ITOさん、一宮高校の 三点同時観測です。詳細な分析が期待されます。

ITOさんのサイトもご参照ください。

23:34:26 TK2
23:21:34 OS3
1/11 00:07:23 TK2
00:40:56 TK2
00:44:48 TK2
01:02:25 TK2
01:04:28 TK2
01:06:00 TK2
01:10:32 TK2
01:12:20 TK2
01:33:18 OS3,TK2,AI1
01:43:59 TK2
02:16:13 TK2
02:17:52 TK2
02:23:42 TK2
02:40:56 OS3
02:49:09 TK2
02:59:40 OS3
03:00:14 TK2
03:04:41 OS3
03:27:52 TK2
03:31:23 OS3
03:37:59 OS3
03:42:24 OS3
03:45:36 OS3

SonotaCo Networkにおける雷ネットワーク観測実験での同夜の同時観測雷プロットです。

[20051/8-9]

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
260 1/9 04:33:54.1 S3 福井県北部海岸線

カラム*2

以下に掲載

[2005/1/6-7]

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
255 1/7 00:01:16 I 茨城県/福島県沖

ITOさんのページまたは

SonotaCo.JPをご覧下さい。

256 00:07:36
257 00:11:06
258 00:32:01
259 00:51:03

[2005/1/3-4]

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
249 1/3 22:27:52 I 能登半島沖日本海 ランニングスプライトがあったそうです。

ITOさんのページまたは

SonotaCo.JPをご覧下さい。

250 22:30:35
251 22:36:05
252 22:44:18
253 22:50:09
354 23:40:18

[2004/12/31-2005/1/1]

妖精型スプライトをITOさんと一宮高校が同時観測しました。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
248 12/31 23:43:26 I 36.8N, 136.7E

能登半島 西側海岸線

妖精 両サイトの静止画があり、正確な位置と高度が算出できました。

この妖精の首の付け根は 高度71kmでした。

SonotaCo.JP

AI1

[2004/12/29-30]

ITOさんが千葉県南東沖のスプライトをキャプチャされました。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
240 12/30 01:34:51 ITOさんのページを御参照下さい

SonotaCo.JPのフォーラムにも記事があります。

241 02:06:34
242 02:17:26
243 02:18:48
244 03:23:30
245 03:55:31
246 03:58:54
247 04:29:19

[2004/12/25-26]

今年は遅くなりましたが、ようやく本格的な冬型となり、、冬型スプライトが発生しました。

この日、愛知県一宮高校地学部が、世界初、高校生によるスプライト観測に成功しました。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
229 12/25 01:01:44 I . . .
230 02:08:45 S2,I 新潟県 上越 大群 以下に掲載
231 03:18:05 I . . .
232 03:29:19 S3 若狭湾 カラム1 同時観測の可能性大です。
233 03:29:21 AI1 若狭湾 カラム群
234 03:35:20 AI1 若狭湾 カラム群 .
235 03:37:21 AI1 若狭湾 カラム群 .
236 03:54:32 ITOさんのページを是非御参照下さい

凄いです。

.
237 03:55:34 .
238 04:37:22 .
239 04:40:38 .
240 05:08:39 .
241 05:09:59 .
242 05:12:24 .
243 05:44:29 SonotaCo.JP
244 05:50:41 .
245 05:56:38 .

www.thunder.ne.jp による当時の様子です。

[2004/12/18-19]

東京から見て東北東から東南東の太平洋上のスプライトをITOさんがキャプチャされました。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
224 12/19 01:26:59 I 東方太平洋 . .
225 01:32:09 . .
226 01:40:25 大群 SonotaCo.JP
227 01:46:33 . .
228 03:27:42 . .

[2004/12/07-08]

ITOさんが東京から見て北東低仰角のスプライトをキャプチャされました。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
217 12/7 21:48:06 I1-2 福島県沖

太平洋

. .
218 22:05:36 . .
219 22:11:37 . .
220 23:49:37 . .
221 12/8 00:39:04 . .
222 00:42:38 . .
223 00:45:20 . .

[2004/12/06-07]

冬型気圧配置。昨日に続けて観測されました。仰角10度以下の遠方で、形状等はよ良く分かりません。

ITOさんが05:50:45にジェットに似た発光を観測されたとのことですが、どうも連続スプライトのようです。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
185 12/7 03:23:09 I 富山新潟沖

日本海

.. .
186 03:07:40 I . .
187 03:14:56 I . .
188 03:19:55 I . .
189 03:26:11 I . .
190 03:27:45 I . .
191 04:23:09 . .
192 04:32:58 . .
193 04:43:46 . .
194 05:02:03 . .
195 05:04:36? . .
196 05:08:03 I,I . .
197 05:08:33 . .
198 05:12:33 . .
199 05:29:28 . .
200 05:32:40 S3,I . ..
201 05:34:23 S3,I . .
202 05:34:47 S3,I . .
203 05:38:12 S3,I . .
204 05:40:36 I . .
205 05:41:41 S2,S3,I . 方位145度仰角9度
206 05:43:06 I . .
207 05:43:24 S3 . .
208 05:47:00 S3 . .
209 05:47:48 I . .
210 05:49:13 I . .
211 05:50:45? I1 連続スプライト .
212 05:52:25 S2 . .
213 05:53:66? I . .
214 05:55:24 S3 . .
215 05:57:01 I . .
216 05:58:55 S2 . .

[2004/12/05-06]

季節外れの台風くずれの低気圧が日本を通過した翌日で、東京は稀な快晴に恵まれました。北海道東方に抜けた低気圧に北の寒気が引きずられるように押し寄せ、冬型となりました。日本海には筋状の雲が多数発生しました。ITOさんも沢山観測されているそうです。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
174 12/6 01:41:52 S2,I 新潟県 中部 キャロット 下図
175 02:17:32 S2,I 新潟県 中部 カラム2 .
176 03:54:47 S2,I 新潟県 中部 キャロット2 下図.
177 04:10:47 S2,I 新潟県 中部 エルブス .
178 04:13:41 S2,I 新潟県 中部 カラム .
179 04:18:56 S2,I 新潟県 中部 キャロット2 下図
180 04:38:46 S2,I 新潟県 中部 エルブス 下図
181 04:43:37 I . エルブス .
182 04:51:58 I . エルブス .
183 05:07:35 S2,I 新潟県 中部 エルブス .
184 05:35:15 I . エルブス .
キャロットというより妖精型に近いです。

当時、電力会社の落雷記録はなく、長岡周辺にのみ雷雲が観測されていました。電力会社の情報には時々漏れがあります。

北向き WAT-100N+6mmF0.8 です。

この夜、新潟県中部、長岡から柏崎にかけて落雷が多発したようです。

これも妖精型に近いです。
エルブス単体です。

[2004/11/26-27]

日本海に低気圧があり、関東では強い南西の風が吹きました。寒冷前線が伊豆半島にも落雷をもたらしました。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
173 11/27 01:35:53 I1 秋田県? .群 .ITOさんがキャプチャされました。

(スレッド)

174 01:45:50 I1 連続大群
175 02:30:30 I1 .群.....根というか尾付き?

[2004/11/20-21]

前線が列島の東に抜け、北方からは寒気団が北陸に迫り、大気が不安定になったようです。

北陸、太平洋、など広い地域で雷が散発し、千葉県九十九里浜で発生した落雷でスプライトが観測されました。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
168 11/21 00:54:30 I1 能登半島 . .
169 01:12:15 S5,I1 千葉県九十九里浜 カラム2 .以下に詳細を掲載します
170 04:10:09 I1 能登沖日本海 . .
171 04:58:22 .
172 05:12:30 .
南東向き 2.6mmF1.0 による観測です。

直前の落雷です。

GPS時刻サーバーダウンのため、時刻は8秒程進んでいたようです。

落雷の次のフレームに2本のカラムスプライトが映っていました。

動画は以下です。

M20041121_011222.wmv

www.thunder.ne.jp による雷雲落雷情報です。

幸運にも、当該時刻、たった1つの記録しかなく、落雷発生位置が特定できました。

落雷発生位置までの距離は100kmで、スプライト上端の仰角が38°であったことから、その高度は78kmと算出されました。

これは過去のカラムスプライトの観測高度とよく一致しています。

カラムスプライトの仰角から発生地点までの距離を算出する根拠として使用できそうです。

[2004/11/7-8]

関東の南、太平洋上にいくつか雷雲が発生しました。空は透明度も前線位置もまるで春のようです。

雲が多かったので、私は南方の観測を諦めましたが、ITOさんがキャプチャされたとのことです。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
166 11/8 04:01:05 I1 太平洋 夏型? .
167 04:11:12 I1 太平洋 カラム群 .

[2004/11/3-4]

日本海側各地 若狭湾〜東北に雷雲が点在。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
156 11/3 17:25:08 S2 山形 カラム1 SonotaCo Net
157 19:06:21 I1 カラム1 SonotaCo Net
158 20:23:24 I1 福島 カラム群 SonotaCo Net
159 20:27:48 I1 福島 カラム2 .
160 21:24:23 I1 福島 . .
161 11/4 01:20:27 S2 山形 カラム1 .
162 02:16:49 S2,I1 山形 カラム1 .
163 02:21:15 I1 山形 . .
164 03:02:58 I1 山形 . .
165 03:08:33 I1 山形 . .

[2004/11/1-2]

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
155 11/1 17:25:08 S2 日本海 キャロット上部??? SonotaCo Net

[2004/10/14-15]

2004年は異常に暑い夏で、太平洋高気圧が強く、なかなか冬型の天候になりません。台風も多く、上陸数の新記録を作りました。

この日は例外的に寒気団が北陸に南下し、今期初の冬型スプライトが観測されました。

通番 観測日 時刻 観測ID 発生地 形状 静止画/動画/備考
127 10/15 02:06:42 I1,S2 新潟 カラム群 ITOさんのページ

SonotaCo Net

128 02:11:36 I1 カラム1
129 02:17:12 I1 カラム群
130 02:24:41 I1 カラム群
131 02:29:05 I1 カラム群
132 02:29:52 I1.S2 カラム群
133 02:57:34 I1,S2 カラム群
134 03:37:06 I1,S2 カラム2
135 03:51:33 I1,S2 カラム群
136 04:07:37 I1,S2 カラム+ハロー
137 04:13:47 I1,S2 カラム3
138 04:17:10 I1,S2 カラム群
139 04:21:00 I1,S2 カラム3
140 04:21:15 S2 エルブス
141 04:28:03 I1,S2 カラム1
142 04:49:02 I1,S2 カラム3
143 04:56:19 I1,S2 カラム群
144 05:03:00 S2 カラム2


[観測者の方々と使用機材]

ハンドル名 観測地 機材 ID URL
ITOさん 東京 杉並 WAT-100N + 6mmF0.8

WAT-100N + 3.8mmF0.8

C004-3M + 6mmF0.8

TK2 I1

I2

I3

http://usjma.jp/~kaminari/
SonotaCo 東京 世田谷 WAT-100N + 6mmF0.8

WAT-100N + 3.8mmF0.8

WAT-100N + 2.6mmF1.0

(WAT-231S + 6mmF0.8

WAT-231S+25mmF0.95

TK1 S2

S3

S5

S4

S6

http://sonotaco.sub.jp/
一宮高校 愛知県 . AI1 .
藤原さん 大阪府 . OS3 .
鵜山さん 三重県 . ME1 http://homepage2.nifty.com/meteorologist/
前田さん 宮崎県 WAT-100N+6mmF0.8 MZ1 http://www5b.biglobe.ne.jp/~maeda/showers/showers.shtml
埼玉Nさん 埼玉県 WAT-100N + 6mmF0.8 ST2 http://cyg55.hp.infoseek.co.jp/